アメリカ西海岸の楽しみ方

画像参照:William Warby

アメリカは人口は日本の約2.5倍、国土に至っては約24倍と広大です。本土だけでも二つの大洋に面し、一つの大陸といった感じです。ですので一言で旅行したいといっても場所をある程度絞らなければ、訪れた先を満喫するのは難しいと思います。そこで以前住んでいたことのある第二の大都市、ロサンゼルスを中心としたメジャーからマイナーまで情報をまとめていきます。公共交通機関では時間がかなり多くかかりますし時間等調べる事が増えてしまうので、基本的にレンタカー・タクシー、もしくは飛行機の利用を前提としています。旅行会社のツアーバスも利用しやすいと思います。第2の都市にして、映画、テーマパーク、ショッピングなどなどエンタメの宝庫ロサンゼルスです。まばゆい太陽が降り注ぐ、美しい海に抱かれた丘の街サンフランシスコです。西海岸の都市は魅力がいっぱいです。ナパなどカリフォルニアワインのワイナリーを訪ねたり、荘厳な大自然が広がるヨセミテなどの国立公園に足を延ばしたり、シアトルで日本人大リーガーの活躍に声援を送ったり、楽しみ方はいろいろです。「西海岸」それは東海岸とは全く違う「国」です。よく東部のエリート達はアメリカではないとも言うそうですが、荒々しい大自然、ロサンジェルスのように人口の半数を超えた「エスニック(メキシコ系)」です。確かに東部とは文化も違うようです。

また、西部といっても灼熱の砂漠地帯から、年間の気温が20度前後で殆んど変わらないサンフランシスコのように、気候も大きく異なります。明るい太陽と真っ青な太平洋。湿度が低くさわやかな地中海性気候に恵まれたアメリカ西海岸には、毎年世界中から旅行や留学、または移住の目的で訪れる人が後を絶ちません。また、日本からも大半の航空会社が直行便を出しているので、気軽に旅行を楽しむことができます。アメリカ西海岸には、ロサンゼルスやサンフランシスコのあるカリフォルニア州をはじめ、オレゴン州やワシントン州、そして内陸部にはネバダ州やアリゾナ州などが含まれます。その広さは、北のシアトル・サンフランシスコ間が飛行機で約2時間、サンフランシスコからロサンゼルスまでが1時間半、ロサンゼルスからラスベガスまでが約1時間といった飛行時間からも分かるように、日本やヨーロッパのスケールからはちょっと想像できないぐらいです。ですが、きちんと見所を押さえておけば数日間で周ることも可能です。